帰宅ランのサイズ感について悩んでいますか?
今まで聞かれることの多かったバックのサイズ感と季節ごとに何を入れるのかを大まかに書き出してみました。
春・夏・秋・冬とシーズンごとに使用しているアイテムと、実際にそれをどの程度の大きさのバックに入れて帰宅ランをしているのか…
イメージが掴めれば帰宅ランへのハードルもぐっと下がるかと思います。

 

” バックパックサイズ感

帰宅ラン 通勤ラン 女性 持ち物 荷物 中身 サイズ

”帰宅ラン” 荷物の中身とサイズ感【春】

帰宅ラン 通勤ラン 女性 持ち物 荷物 春

”帰宅ラン” 荷物の中身とサイズ感【夏】

帰宅ラン 通勤ラン 女性 持ち物 荷物 中身 サイズ 夏

”帰宅ラン” 荷物の中身とサイズ感【秋】

帰宅ラン 通勤ラン 女性 持ち物 荷物 中身 サイズ 秋

”帰宅ラン” 荷物の中身とサイズ感【冬】

帰宅ラン 通勤ラン 女性 持ち物 荷物 中身 サイズ 冬

荷物の中身とサイズ感【冬】ではダウンを入れていますが、大鉄則として荷物は少なければ少ないほど良いです。
大きめのバックパックなら入れることはできても、荷物が大きい分揺れも大きくなり走るのに邪魔になります。

なので、どうしたら荷物を少なくできるのか。
そのバックの中身は会社に持っていかなければならないのか。
そして、今日持って帰らなくてはいけないのか。

まずはそこから考えてみてくださいね。
少しでも荷物を減らしたい方には Glanful の走って帰れるラップボトムがおすすめです。

帰宅ラン グランフル 通勤ラン 女性 荷物 ウェア 服

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう