夏のランニングで女性ランナーの気になること&お悩みの中で数多く言われている"日焼け対策"
いくらぬり直しが必要不可欠と分かっていても、一人練習ならまだしもみんなで走っている時や大会時は正直難しいですよね。

日常にプラスして日々取り入れられる対策から、塗り直しが簡単なアイテムをクローズアップしました。

ガードは瞳と内側から!

ここ数年で盛んに言われているのが日焼けは眼から入る紫外線でするという事。
サングラスをつけると路面が見やすくなったり紫外線を防ぐことで疲れやすさも変わります。
サングラスはカッコつけてる感じでちょっと…という方もここまでメリットが多いと気になるのではないでしょうか?
また、サングラスと肌の隙間から入ってくる紫外線も油断なりません。
よりシャットアウトするためにもサングラスとランニングキャップやサンバイザーなどで目からの紫外線ガードがオススメです。

瞳からガード ”サングラス”

重いサングラスだと付けてて疲れてしまったり、視界が遮られて…という方にはレンズが一枚タイプのものがオススメ。
フレームがない分軽くて視界も遮らないのがストレスフリー。

↑コチラは私が気に入って使ってるサングラス。
1個は壊してしまって、ネットで再購入したサングラスは現在進行型で愛用中。
さらに、同シリーズのべっ甲フレームも街ランなどの時によく使ってます。
残念ながら同じ商品はほぼ完売かかなり高値なようですが、【スポーツサングラス ワンレンズ】で検索するとお気に入りのサングラスが見つかるかも?

内側からガード "飲む日焼け止め"

ここ数年で認知度がぐっと高まった飲む日焼け止め。
日本でも注目が高まり、国内メーカーのロート製薬の"ヘリオホワイト"が街中で売られるようになったことでもその注目の高さは表れていますね。
飲む日焼け止めのメリットは、まず塗り残しがないこと!
時計の後や、短パンとゲーターの間の脚焼けや靴下焼け、耳の後ろ、鎖骨など結構塗り忘れしちゃいますよね。

私は3年目から"ヘリオケア"を飲んでますが今年"メロンリペア"に乗り換え。
ホントは"ドクターメロン"が一番じゃないか…と思うも、ちょっとお高いのと、メロンリペアのレビューがわりと良いのでまずは"メロンリペア"で2019夏お試し中。

飲む日焼け止め ランニング マラソン 夏 紫外線
ヘリオケア ウルトラD 30錠/1箱


メロンリペア 30錠/1箱


ドクターメロン 30錠/1箱

塗りなおしが簡単な日焼け止め

1人で練習してる時ならまだしも、練習中などしっかり日焼け止めを塗りなおせない時も、トイレや水分補給のついでにささっと拭くだけで直せるシートやメイク直し感覚のパウダータイプの日焼け止め。

シート

それでも焼けちゃったら…寝てる間にリカバリー!

ナイトパウダー


アナスイ ブライトニング フェイス パウダー(ミニ)

これも飲む日焼け止め同様、ここ数年でとても増えてきましたね。
もっと気になる!という方は▷【ナイトパウダー 美白】で検索してみてくださいね。

最後の頼り…日焼けレスキューアイテム

それでも焼けてしまった(涙)そんな時に頼れる日焼けリカバリーの神アイテム


たっぷり塗ればパックに、薄く塗れば日中用下地にとマルチに使える抗炎バーム。
ドクター津田コスメラボスキンバリアバーム SPF19 PA+++ 18g ¥5,400

ピンチな時に買いに行っては遅いから!
ジプシーになる前にトラブル時の緊急アイテムとして常備するも、いい肌をキープするためのお守りアイテムとしても。

暑い夏は少しでも涼しさを求めて、トレラン派の方も多いのではないでしょうか?
涼しさ&坂練習で山に行くのはとても効率的でランニングオフシーズンにもぴったりですよね。
ところが紫外線は1000m登れば10%強くなるって知ってましたか?
涼しいからと油断しそうになりますが…なかなかの危険度です。
山へ行く場合は更なる紫外線対策を心掛けて。

紫外線に気を付け夏のランを楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう