• 街ラン
  • FORLADYRUNNER
  • RUN+ ファッション
  • RUN+ ビューティー
  • RUN+ サポート
  • スイーツ ラン

What's New

*サイト改修中*

RUN+ 雨の日ってどうしてる?

雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア

今日は走るって決めてたのに。
そんな気持ちを凹ませる雨。。。
雨は嫌いじゃないけど、走ると決めてた日に雨が降ると何だか残念な気分。

一緒に走ろっ!って話してたのに、「今日は雨なので行けません」なんてlineが入ると欠席がバタバタと…なんてコトもありますが、
雨が降ってる日は本当に走れないのでしょうか?

外を見て雨だとモチベーションも下がりますし、風邪のリスクが高まるとも言えますが、雨の日に走るメリットも少なからずあるんです。

また、走る頻度はどのように決めていますか?
2日に1回と決めていたり、曜日を決めて走る派、休みの日だけ派、週一派などそれぞれだと思いますが、
2日に1回派の方は翌日にまわすことで走る頻度を変えずに維持できますが、週に1度この日に!という方や、この日しか走れないという方、休みの日派の方は、梅雨時など休みの日の天気予報が全て雨ということも珍しくはありません。

それが、何週間も続くと全く走れていない状態にストレスを感じることもあります。

ブランクが長くなるとストレスだけではなくせっかく身に着けた脚力の維持も心配です。
そこで、雨の日にも楽な気持ちで走れる雨の日のランニング= "雨ラン" のコツをご紹介。

"シャワーラン"という言葉もあるように、雨の日のランニングも工夫と事前の準備、そして気持ち次第で雨でも、ぐっと楽しむことが出来るんです!

雨だからって諦めないで!雨の日のランナー的過ごし方

雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング

■雨のランニングがおすすめな理由

1.雨の大会でも自信を持てる
大会はいつも晴れだとは限りません。
雨の中でも普段と変わらず練習しておくことで雨天の大会にも自信をもって臨めます。

2.私ってかなりのランナーと自負できる
雨で諦めるランナーも多い中、”アメニモマケズ” 走るのはとっても素晴らしいこと。

3.日射しが気にならない、意外と心地よい
キレイを気にするランナーの避けたいコトの1つとして日射しは付きものですが、雨の日は日射しを気にせず走れるのが嬉しい。
秋冬の冷たい雨のランニングはそんなに強くはおすすめしませんが、春夏は雨の量にもよりますが、意外と心地よく感じるかも!?

4.走り始めると意外に気にならない
走り始めまではうっとおしく感じる雨も、走っているうちに案外気にならなくなることも。

雨ランポイント

雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング
■雨ランの準備から走った後まで

雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング

-走る前-


雨の日ランを行う前には、室内で念入りにストレッチを行います。
準備体操の段階で体を温めておくことがとても大切です。
いざ、雨の中に出ると、一気に体は冷えます。また、雨の中を走るのは、
いつもより走るのに筋肉を使います。
体を温めて筋肉を活性化させてから雨の日ランを行います。
また、帰ってきたときのことを考えて、
玄関にビニール袋やタオルを多めに置いておきましょう。


雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング

-走ってるとき-


雨の日ランの走行中は止まらないように気を付けましょう。
雨の中で止まると、それだけで急激に体が冷えてしまいます。
一度止まると体がとても怠くなり、走れなくなってしまう事もあります。
ゆっくりでもかまいませんので足を動かし続けましょう!
雨で濡れてしまうとタクシーやバスを利用しにくくなるのであまり遠出はしない方がおすすめです。
。 夏などは、心地よいミストのような感じと照り付ける太陽がないことでぐっと走りやすく思えることさえ多くあります。

雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング

-走り終わったら-


走り終わったら玄関でウインドブレーカーなどを脱ぎ、タオルで体を拭きます。
準備しておいたビニール袋に、濡れた服を入れ洗濯機に運びます。
お風呂に入って、体を充分温めて下さい。入浴後はストレッチなどを行い、クールダウンしましょう。
濡れた靴は、洗って乾かしましょう。雨の日は泥などで靴が汚れています。
その上、日頃から吸収している汗などが濡れた靴から臭い立ちます。
面倒で乾かすだけでもかまいませんが、せっかくですので雨の日は靴を洗う日と思っても!
雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング
■雨の日に気を付けてほしいポイント
雨の日にランニングをする場合は、水を吸収しにくい服(素材)と鮮やかで濃い色のウェアがおすすめです。

水を吸収しやすい服装(素材)だと、服が重たくなり身体に張り付いて走るのが苦痛になる上、体も冷えてしまうので思わぬ怪我に繋がることもあります。
綿素材などは水をたっぷりと吸収するため、どうしても着たい理由が無ければ雨の日は避ける方が無難です。
インナーの透けなども女性ランナーなら気になるポイントの1つですよね!
Tシャツの場合は鮮やかで濃い色のもの (赤・ピンク・蛍光オレンジ等)を。
ウィンドブレーカーなどアウターを着る場合は、色で選べばイエロー等が断然オススメ。


☆コースは車や自転車などが少ない場所を選んで!
→目黒川沿いなどは途中の路地などで車が意外に多く出てくるため あまりおすすめできません。

☆ウェアは、明るく目立つ色のウェアやリフレクターの付いてるウェアを選んで!
明るい色で気分を上げ、夜のランニング同様に車や自転車から明るいウェアで視認性を高めて危険を減らしましょう!


☆こんなところを通るときは滑らないように気を付けて!
マンホールや排水溝をカバーする鉄板、横断歩道の白線の上、橋などの継ぎ目、など出来るだけその上を走らないようにし、通るときは速度を落として通過しましょう。
また、曲がり角を曲がる際も滑りやすいので、普段以上に気を付けて通って下さいね。

雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング
☆濡れたまま・冷えたままでいない!
走ったらすぐにお風呂に入り、なるべくなら季節を問わず湯船で体を温めましょう。
走り終わったらすぐにお風呂やシャワーを浴びられるコース設定にする 事がコツ。
ゴール場所を自宅にしてお風呂に入ったり、ランステでシャワーを浴びる、銭湯を使う等など、ゴールポイントを工夫すること。
それが難しければジップロックにタオル等を入れ、すぐに拭けるような工夫も有効。
身体をダイレクトに温めてくれるホカロンも、コンパクトでバックに入れても嵩張らないから、時期を問わずバックパックに一つ入れておくと予想外に使えおすすめです。

■雨の日の[ウェア・シューズ・持ち物]ポイント


水を吸収しても重くならない素材と目立つカラーが鉄則!

■さらに大会では

・靴の選び方
雨 滑らない 靴 シューズ トレラン 雨天 選び方 これは雨の度合いにもよるけど、メッシュ系の靴か、そうでない靴か悩むところ。 メッシュ系の靴だと雨が入るけど雨が出ていきやすい。 そうじゃないと雨が入って中でカポカポ、ぐじゅぐじゅすることも。 しとしと雨くらいなら通気性普通くらいのシューズを、ざぁざぁ雨なら通気性の良いシューズがおすすめです。 また、直前まで足を濡らさずに備えられるよう、靴にシャワーキャップやポリ袋をまくのも有効です。

・ツバ付きランニングキャップ
雨 ラン 大会 帽子 持ち物 雨ランに使うのは、ツバの付いている帽子か、サンバイザー。 ツバを深めに被って顔を雨から防ぎます。 顏が濡れるストレスは大きく、視界も遮ります。 ツバがあるだけで、顏が濡れず視界も良好に。 雨の日用のランニングキャップは防水性のある素材を使っているので特におすすめです。
自分で検索するときには、[防水・速乾]等のキーワード追加。
雨ランには是非、持って行ってほしいMust ITEM!!


・長袖のポリ手袋を
雨 ラン 大会 帽子 持ち物 ランニンググローブや軍手で冬場は防寒対策をされる方が多いですが、雨天時はその上からポリ手袋・薄めのラバー手袋をすると、防水と保湿力が高まります。 長袖で肘のところに輪ゴム止めがあるロングポリ手袋は使い勝手がよくておすすめです。
輪ゴム止めがあるロングポリ手袋が見つからない場合は、ロングポリ手袋の上部を輪ゴムで止めても簡単に代用可。
画像のゴム止め&ロング丈のポリ手袋は渋谷CanDoで購入。


・レインコート / ポンチョ
レインコートは蒸れやすいので、脇に小さな切れ目を入れると蒸れを解消できます。 長くて走りにくい場合は、下の方をカットして走りやすい長さに。
ポンチョは腕部分が無いので軽やか。 気密性が少なく蒸れにくいのに、お腹周りの冷えはカバーできる手軽さが魅力。 アシックスなどのお店では、フードのないシンプルなベスト型のポンチョも販売しています。大きめのポリ袋で代用する方も。 画像のレインコート&レインポンチョは渋谷CanDoで購入。


・ウインドブレーカー
ウインドブレーカーと言えば、雨の日に使う物といった意識がある方が多いですが、実は撥水性のないウインドブレーカーも販売されています。 なので、購入時にはご注意を。
インターネットで購入する場合は、商品説明とクチコミをよく確認してからご購入がおすっすめです。
スポーツ用品店などで購入する場合は、店員さんに使用感等をよく聞きましょう。
撥水性機能と防風機能を兼ね備えたウインドブレーカーは、お値段もそれなり。
雨上がりに太陽が照りつけるととても暑くなります。 一度きりで捨てるにはとてももったいないので、 脱いだ時、ポーチ等に入るか?一度身体が温まったら着ずにいられるか?シーンを想定し熟考して合うものを選びましょう。


・ワセリン ヴァセリン
通常の大会でも、皮膚の保護のために塗り込んでると思いますが、雨の大会ではより念入りに塗り込んで下さいね。 晴れているときより擦れたり、雨で皮膚がふやけるからしっかり、たっぷり念入りに。

・中身はすべてなるべく小分けにジップロックへ。
タオル・お財布・スマホ等全部まとめて入れると濡れる機会(リスク)が増えちゃうので減らすためにも小分けにする一手間を。
タオル・バスタオルはそれぞれ小分けに。
お財布の中身・お財布が絶対必要で無ければ、雨の日は普段使っている財布からジップロックに必要なものだけを移して入れて。お財布が汚れることや万が一の紛失からガード。 さらに、ジップロックなら透明だから何が入っているかもすぐわかってスムーズ。

・ゴミ袋 / ポリ袋を多めに
持っていると何かと使えるゴミ袋&ポリ袋。 ゴミ袋は、雨や汚れから荷物をガードしたり、座るときにひいたり大活躍。もちろんゴミを捨てるときにも。 ポリ袋は汚れた衣服のまとめや、スタート前まで雨から靴を守るのにも使えたり。

・替えの靴
冷えてる靴はすぐに脱いで。替えの靴に履き替えましょう。

・荷物を入れるバックは晴れてる日よりも大きめなものを
雨の日のバックは晴れているときより大きめサイズのものを。 大会時には、参加賞などを頂き、行きより帰りの方が荷物が多くなるもの。 普段は手持ちするようなものも、雨だと片方の手が傘でふさがっていますので、 荷物はなるべくまとめてバックに入れられると傘を持つ手も楽です。

・ホカロン
ホカロンはすぐに温まるのでおすすめ。足が冷えてるので靴用ホカロンも◎

■注意点

レインコートでもポンチョでもウインドブレーカーでも、大会の日が雨の場合は、白(透明)のものを着用して下さい!

なぜなら、大会本番はゼッケンが必須だから。
コースの内外からゼッケンが見えるようにしておく必要があるのです。
ポンチョやレインコート等にゼッケンを貼り付ければ?と思うかもしれませんが、それだと雨が止んだ時に脱ぎ捨てることが出来ず、暑くなっても捨てることが出来ずに何キロも手にもって走ったりすることも。

また、雨が止んだからといってすぐに捨てるのはNGです。雨がすぐ降り出す心配や、雨にあたっていることで普段よりも体が冷えている所にさらに風があたり、体を冷やします。

捨てるときには、体が温まったのを感じてから給水所のゴミ箱へ捨てましょう。

練習の時は、明るい色のレインコートやポンチョを。 暗い雨の日は視界が悪くなりますので、車の方や歩行者に気付いてもらいやすいような色を選ぶことも安全に走る中で大切な事。

また、腕が濡れると、思っている以上に体は冷えます。脚だけでなく、腕にも気を遣ってあげて下さい。

雨の中走るウェアは、人それぞれ好みがより強く出ます。 雨で濡れた服は、乾いてるときと生地感・着用感が大きく変わります。
例えば、いつものさらっとしたTシャツが身体に張り付いたり、タイツの締め付けが強くなったり。
普段から雨の中でも走っておくことで、ベストなウェアを選べること。
それだけでも不安の原因を一つ取り除くことが出来ます。

■■おすすめ外コース■■

高速道路や鉄道の高架下





[竹芝桟橋 竹芝ふ頭公園近辺]




[厩橋-両国橋-両国ジャンクション]

ちなみに…
レインボーブリッジプロムナードは意外と屋根がなく、結構濡れるのと地面がタイルで滑りやすいことから雨の日にはおすすめできません。

屋根のある外周コース
神宮外苑 雨 走る
神宮外苑 雨 走る
神宮外苑 雨 走る
神宮外苑 雨 走る


神宮外苑外周 *野球のシーズン中以外]

日産スタジアム 新横浜公園雨 走る
日産スタジアム 新横浜公園 雨 走る
日産スタジアム 新横浜公園 雨 走る
日産スタジアム 新横浜公園 雨 走る


日産スタジアム 新横浜公園]

- 他にも、木々に囲まれる公園などの周回コースも、葉で雨を避られるので濡れにくくおすすめです -

■■おすすめ屋内ランニングコース■■

ランニングコースのあるスポーツセンター
港区スポーツセンター 雨 走る
港区スポーツセンター 雨 走る


[港区スポーツセンター]
駒場 雨 走る
駒場 雨 走る


[駒場体育館]
赤羽体育館 雨 走る
赤羽体育館 雨 走る


[赤羽体育館]
中央区総合スポーツセンター 雨 走る
中央区総合スポーツセンター 雨 走る


[中央区総合スポーツセンター]

■■おすすめトレーニング■■

・トレッドミル
試しやすさ ☆
近場のスポーツセンターなど
雨 ラン 走る 雨でも 雨 梅雨 走れる 走りたい コース ウェア ランニング
普段自分がどれくらいのペースで走ってるか。心拍はどれくらいか?など心配やフォームの分析。

・階段トレーニング
試しやすさ ☆☆
近場の階段など

例えば1階から10階まであるマンションなら、階段を利用して1階から10階まで等。それを10往復ぐらいするとかなりの距離に。 くれぐれも迷惑にならないように行いましょう!

・ヨガ&筋トレ
試しやすさ ☆☆☆
家でもどこでも

  やっぱり大事な筋トレ。


雨の日は、普段あまりできないトレーニングができると 発想を変えてみると、雨の日でもイヤにならずに過ごせますね!
雨でもできるコトはこんなに沢山!

梅雨が終わると一気に暑くなり、真夏は暑い中で出来る練習は限られてしまいます。
暑くなる前の貴重な時期はとっても大切!!
また、真夏は夕立やスコールで予定通りに練習できない日も増えてくるかもしれません。
秋は大会シーズン前、の貴重な時期だから少しくらいの雨なら臆せず出来る練習を!
冬の雨は冷たいので、練習で風邪をひいて大会に響くことが無いよう気を付けましょう。

せっかく走ると決めた気持ちと、予定していた大事な時間をムダにせず出来ることで有効に活かしましょう!

LINE配信中!ID“ @aeo7015i ”で検索
Face Bookイベントの写真ダウンロードはコチラから
インスタグラム 続々UP!